ボイスメールサービス

  • Aタイプ
  • オプション
[811811115][811811115]
このページに関する情報
サポートNo.
811811115
最終更新日
2017年08月31日

QTモバイルのAタイプで相手の電話を鳴らさず、伝言を残す方法について説明します。
ボイスメールは、従来の留守番電話サービスの伝言と同じ扱いになります。

お申込み 必要ありません
月額利用料 無料

1ボイスメールを録音する

1

1612続けて相手先の電話番号を入力し、をタップしてください。

2

ガイダンスに従って、ボイスメールを録音してください。

2ボイスメールを聞く

1

1417をタップしてください。

2

音声ガイダンスが流れ、ボイスメールが再生されます。

ボイスメール再生中にできること

メッセージをもう一度聞きます。 1
メッセージを保存します。 2
再生中のメッセージを5秒間巻き戻します。 4
メッセージの再生を20秒間一時停止します。 5
再生中のメッセージを5秒間早送りします。 6
メッセージを消去します。 9
伝言再生中の操作方法を聞きます。 0
次の伝言を聞きます。
前の伝言を聞きます。

3

をタップして終了してください。

3応答メッセージを録音・確認・変更する

電話をかけた相手に対して流す応答メッセージを録音・確認・変更します。

1

1414をタップしてください。

  • 応答メッセージを録音する
  • 応答メッセージを確認する

2

録音できる応答メッセージは次の2種類から選択できます。

  • 「すべて自分の声」で録音するタイプの応答メッセージ 1
  • 「名前のみ自分の声」で録音するタイプの応答メッセージ 2
応答メッセージの種類 録音する内容 録音できる時間
「すべて自分の声」
応答メッセージ
応答メッセージ全文 3分以内
「名前のみ自分の声」
応答メッセージ
お客さまの名前のみ 10秒以内

録音後、 をタップしてください。

3

をタップして終了してください。

2

3をタップしてください。

3

応答メッセージを確認してください。

4

をタップして終了してください。

4ボイスメールの蓄積停止・解除

ボイスメールの蓄積を停止することができます。

ボイスメールの蓄積停止・解除について

長期間、仕事や旅行などでボイスメールを確認できない場合、ボイスメールの蓄積を停止することができます。
応答メッセージ(不在通知)をあらかじめ録音しておくと、蓄積停止を設定している間はお客さまが録音された応答メッセージが流れます。

ボイスメールの蓄積停止・解除

1

ボイスメールの蓄積停止および解除を設定します。番号は以下のとおりです。

ボイスメールの蓄積停止 ボイスメールの蓄積停止解除

1610

1611

2

をタップして終了してください。

蓄積停止時の応答メッセージを録音する

1

1414をタップしてください。

2

7をタップしてください。

3

3分以内で応答メッセージを録音してください。

4

をタップして終了してください。

5遠隔で転送設定する場合

お客さまの携帯電話以外の携帯電話やPHS、NTT一般電話、海外の電話などから、遠隔で着信転送サービスの開始および停止の操作をします。

1

090-4444-xxxxに電話をかけます。

上記のxxxxには、サービス内容によって次の番号を入力してください。

サービス内容 番号
総合案内(伝言再生など) 0141
「留守番電話」サービスの開始 1411
1413
「留守番電話」サービスの停止 1410
ボイスメールの再生 1417

2

ご利用の携帯電話の電話番号を入力します。

3

ネットワーク暗証番号(4桁)を入力します。

4

ガイダンスに従って操作します。

6日本語/英語ガイダンスを切り替える

「留守番電話」サービスの操作ガイダンスや、標準の応答メッセージを日本語から英語に変更できます。
ご契約時は、日本語ガイダンスに設定されています。

  • 英語ガイダンスへ切り替える
  • 日本語ガイダンスへ切り替える

1

14191をタップしてください。

英語ガイダンスに切り替わると、英語でアナウンスされます。

2

をタップして終了してください。

1

14190をタップしてください。

日本語ガイダンスに切り替わると、日本語でアナウンスされます。

2

をタップして終了してください。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

このページを共有する